Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!(「カウンセリングを受けると変わりますか?」という問いの先)…vol.83
++-----------------------------------------------------------------------------++
カウンセリングルームRebornでは、心に寄り添うことでその方の今後の
方向性を一緒に考えさせて頂くお手伝いをしています。
つまづきを感じたり、辛くて動けなくなったり、心の整理が必要になった時、
思い出して頂けると嬉しいです。
++-----------------------------------------------------------------------------++


(1)ごあいさつ
(2)りぼーんのつぶやき
(3)ワークショップ情報
(4)今月のブログ
++-----------------------------------------------------------------------------++
(1)ごあいさつ
++-----------------------------------------------------------------------------++

この2ヶ月間で2000名程の方へのメンタルヘルス研修を終えました。研修後の
アンケートすべてに目を通して感じます。研修内容のどこにスポットを当てるかに
より感想が変わり、その方の気分も違っているということ。
認知(ものの捉え方)はその人の経験というフィルターによって作り出されます。
変えたい認知があるなら「どんなフィルターを持っているか」に気づくことが
最初の第一歩になるのだと痛感しながら、私自身のフィルターを今一度振り返る
機会を頂きました。
 
++-----------------------------------------------------------------------------++
(2)りぼーんのつぶやき
++-----------------------------------------------------------------------------++

【「カウンセリングを受けると変わりますか?」という問いの先】

「カウンセリングを受けたら 私 変わりますか?」という問いはこれまで
何度となく受けてきました。
 
ところが
どんなふうに変わりたいのですか?とおたずねすると
具体的なイメージを表現できる人は少ないのです。

「楽な考え方をしたい」とか
「積極的に」とか
「明るく」とか
そのイメージは漠然としています。

とにかく
自分を変えたい!
これまでの気分を一新したい!
 
頭痛薬を飲んだらス〜ッと痛みが消えるように
カウンセリングで一気に悩みを解消させたいと期待されていることが
伝わってきます。
 
しかし、その思いを実現するには準備が必要です。
まず現状を主観・客観の両側面から確認する
その後、どの方向に進みたいかを意識に上らせる
それをリアルな生活場面に落とし込む

ここで立ちはだかるのが
これまでの経験によって抱かれる
無力感
挫折感
絶望感
などこれ以上味わいたくない感覚です。

「こんな私が今後に希望をつなぐのはムダではないのか?」
声にならない思いが伝わってきます。
たくさんの傷つきを経験されてきたのだ....と感じます。

一方、いろんな思いを抱えつつも
希望の光を携えてルームに来てくださる方にお会いしていると
逞しさすら感じるのです。

そこでこのフレーズが浮かびます。

『未来は過去の延長線上にはない』

過去にどんな栄光があろうと
未来に希望を掲げず自堕落に過ごせば未来は暗い

過去にどんな絶望があろうと
未来に希望を掲げ歩む姿勢は行く先を照らす

過去にネガティブな経験をされた方へ…
「自分を諦めない姿勢」は無意識の内には出来上がりません。

「今ここ」で顔を上げ「少し先」の予定(成したいこと)の為に
「たった今」に注力する粘り強いこの姿勢が未来につながります。

あなたの期待に応えてくれる一番の方法は
この姿勢を継続することです。

そうすることで自然に紡ぎ出される行く先が見えてきます。
見えて来るものを想像しながら歩んでみませんか?

+-----------------------------------------------------------------------------++
(3)ワークショップのお知らせ
++-----------------------------------------------------------------------------++
■読書会

10月の読書会は最終章(第五夜)を再度分かち合いました。
「図書館で読んで、本を持っていないのですが参加可能ですか?」とお問合せを
頂き「もちろん歓迎です♪」…とお越し頂きました。
この「場」だからシェアできる話題など、心をゆるめて頂けているように感じ
嬉しく、1時間延長で終えました。

次回はただ今、計画中です。
今回の様子はブログにアップしています。
 
++-----------------------------------------------------------------------------++
(4)今月のブログ&こころの辞書
++-----------------------------------------------------------------------------++

■ブログはこちらから⇒幸運への気づきblog
・「いま、ここ」を感じる(読書会)
・罰を受けてもやめられない
・反論のコメントは嬉しい…研修講師の楽しみ
・研修講師として大切なこと

■こころの辞書はこちらから⇒辞書
こころの辞書
posted by: リボーン | 人生 | 22:01 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/102
トラックバック