Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆メールマガジン登録◆
生きやすさのヒント!(月1回)を配信します。
▼メールアドレスをご入力下さい
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!86(自責・後悔の繰り返しから抜け出したい)
++-----------------------------------------------------------------------------++
カウンセリングルームRebornでは、心に寄り添うことでその方の今後の
方向性を一緒に考えさせて頂くお手伝いをしています。
つまづきを感じたり、辛くて動けなくなったり、心の整理が必要になった時、
思い出して頂けると嬉しいです。
++-----------------------------------------------------------------------------++

++-----------------------------------------------------------------------------++
(1)りぼーんのつぶやき
(2)お知らせ
(3)今月のブログ
(4)編集後記
++-----------------------------------------------------------------------------++
(1)りぼーんのつぶやき
++-----------------------------------------------------------------------------++
【自責・後悔の繰り返しから抜け出したい】

どうせダメだ
やる気がでない
がんばってもムリ
どうしていつも私はこうなんだろう。。。

…と自分を責めて落ち込んでしまう。
こんなことはありませんか?

自分を受け容れるとか
好きになることが大切だとか
そんなことは分かっているけれど、
それがとても難しい。

後悔し自分を責めることは誰にでもあるし
後悔を好機に変えられたら
それは意義のあることになります。
また、例えようのない悲しみの中で
一時期、自責と後悔で打ちひしがれることもあります。

しかし、そうではなく
日々がその繰り返しで埋め尽くされているのなら
それには理由があります。

そして
その答えは意外にもカンタンです。

それは
「自分という人間は取り替えがきかない」
ということを意識できているかいないかによるものです。

要するに、どんな自分であっても
この人生を自分が歩いていかなければ
誰も代わりに歩いてくれない…
ということに覚悟を持って臨めず
動きが止まっている状態なのです。

「やる気がでない」…と動き出さないのは
「どうせムリ」という悲観性と
「やればデキル」という可能性が
混在する複雑な心持ちです。

「自分の代わりは居ない」…なんてこと
誰でもわかっていることなのですが
人との比較でどうにも動きが取れなくなることもあります。

当たり前のこの現実を意識できると
何をすればイイのか?....と自問し
課題を見つけようとする行動に変わります。
そして課題が見つかると人の言動は変わります。

そのためにも、他人が自分をどのように
見ていようとも、自分だけは自分をあきらめない。
「自分を温かく見つめる」ことで
自分に集中する状態が生まれます。

しかしそれもまた難しいと感じることもあります。

そんな時、足元を照らす存在があると歩みが変わります。
書籍や憧れの人、仲間づくりなど新しいことを覗いてみよう
という興味関心のアンテナを伸ばしてみる。
この意識が足元を照らす一助になってくれます。

++----------------------------------------------------------------------------++
(2)お知らせ
++----------------------------------------------------------------------------++
■おとなの読書会

リボーンの読書会は和やかな中にも生き方に通じる話が展開されます。
「わかっているけどやめられない」「一歩踏み出せない」など周囲との和を
考えるからこそできないおとな女子の気持ちを分かち合う場です。

日 時:2月25日 午前10:30〜12:00
場   所:カウンセリングルームREBORN
参加費:500円

先日の様子はコチラ⇒1/28の読書会
読書会
お問合せ・お申し込みはこちらへ>>
 
++-----------------------------------------------------------------------------++
(4)今月のブログ
++-----------------------------------------------------------------------------++

■ブログはこちらから⇒幸運への気づきblog
 
・なぜあなたの話しは「通じない」のか
・性的違和感への偏見…LGBT理解で感じること
・「気持ち切り替えたい」…とは思うけど
・本当に欲しい気分を求めて…
・感じて動く人が多いことに感激!

■こころの辞書はこちらから⇒辞書
こころの辞書

【編集後記】
今回のつぶやきは昨年3月にREBORNのカウンセリングを
終結したAさん(43歳)とのカラーセッション(今月)での話を
元に構成しました。(承諾済み)

「ダメ、ムリ、不安」が口ぐせになっていたAさん。
「自分の代わりは居ない」と意識できるようになってから
カウンセリングでの話の内容も少しずつ変わっていきました。
良い方向へシフトしていく時の人の行動力ってスゴイな…という
この感動には慣れることがない私です。

 
posted by: リボーン | 人生 | 12:40 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/108
トラックバック