Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!88(緊張のほどき方)
++-----------------------------------------------------------------------------++
カウンセリングルームRebornでは、心に寄り添うことでその方の今後の
方向性を一緒に考えさせて頂くお手伝いをしています。
つまづきを感じたり、辛くて動けなくなったり、心の整理が必要になった時、
思い出して頂けると嬉しいです。
++-----------------------------------------------------------------------------++

++-----------------------------------------------------------------------------++
(1)りぼーんのつぶやき
(2)お知らせ
(3)今月のブログ
(4)編集後記
++-----------------------------------------------------------------------------++
(1)りぼーんのつぶやき
++-----------------------------------------------------------------------------++
【 緊張のほどき方】

心はのびやかに自由に動いている時と
緊張し固くなっている時があります。

固くなっているというのは
どんな時なのか?
振り返ってみる....と

居心地の悪さを感じている状態

たとえば
能力不足
嫌われている
周りから浮いている
....など

自分が相手から受け容れられていないと
感じてしまう時
思考が偏り
心が不自由になっています。

考えられる発生源は 2つ

相手からの評価について
?憶測で自分を低く見積もっている場合
?自分の想いが客観的にも明らかな場合

?のケースは、偏った自己評価が影響して
自分の心が「投影」されていることも多いです。

▼投影については
>>投影(自分を知る方法)

しかし、
?のように、自分の想像が事実の場合は
どのように気持ちを向けていけば良いのでしょうか?

一旦は落ち込む。
多くの人がこうなってしまいますね。
ただ、その後の切り替えが重要です。

悲観し続けたり
自分を責め続けることはつらさが増すばかり。
そして
無意識の内に依存心を育てていることがあります。

特定の誰かに依存するという場合もありますが、
何か目に見えないものに救いを求めたい気持ちが
動きをストップさせているケースも見られます。

例えば良い運気がやって来ないか?
待っていたら誰かが良い方へ導いてくれるのでは?など
心がけを変えることなく
向こうから光が射してくることを
期待してしまう状態です。

それが前進することを阻む「時間の引き延ばし」に
つながっていたらどうでしょう?

そういう気分の時
私が重宝に使っている心のつぶやきがあります。

それは
 「私自身は取り換えが効かないんだぁ」
        ↑↑↑
       これです!

洋服が気に入らなくなったら捨ててもイイ
苦手な食べ物は食べなくてもイイ
合わないパートナーとは別離もアリ

でも
私が私自身と別れたり、
理想の状態の人と入れ替わったり、
そんな選択はありません。

自分の責任で人生を歩むしかないのですね。

こんなことは当然のことですが
落ち込みがひどくなると気づきにくいものです。

また、それに気づいても
目の前の状態に圧倒されたり
乗り切る手立てが見つからないこともあります。

そういう方

▼こんなふうに今を整理してみてはどうでしょう?
現状をプラス・マイナスに分けたリストを
作ってみるのです。
とにかく紙とペンを用意して書き始めます。
そうすると何か手をつけられることが
見つかります。

こんな時はできるだけささやかな一歩に
目を向けてみましょう。
大きな前進でなくていい
小さくても確実な一歩を踏み出し
あなたのペースを取り戻すことで
あなた自身があなたを受け容れてみませんか?

++----------------------------------------------------------------------------++
(2)お知らせ
++----------------------------------------------------------------------------++
■おとなの読書会

リボーンの読書会は和やかな中にも生き方に通じる話が展開されます。
「わかっているけどやめられない」「一歩踏み出せない」など周囲との和を
考えるからこそできないおとな女子の気持ちを分かち合う場です。


日 時:4月28日 午前10:30〜12:00頃
場   所:カウンセリングルームREBORN
参加費:500円

読書会
お問合せ・お申し込みはこちらへ>>

++-----------------------------------------------------------------------------++
(3)今月のブログ
++-----------------------------------------------------------------------------++

■ブログはこちらから⇒幸運への気づきblog

・勇気につながる母という居場所に…
・愛犬の死…ペットロスを支える存在

■こころの辞書はこちらから⇒辞書
こころの辞書
++-----------------------------------------------------------------------------++
(4)編集後記
++-----------------------------------------------------------------------------++
春生まれだというのに「新年度」「スタート」など晴れやかなフレーズが
苦手な私。「何か忘れてることはない?」「準備不足はない?」…と言われること
が多かったウッカリ者の私は、この季節はソワソワ気分から始まります。
無意識に体に力が入っていたからなのか肩こり、腰痛もひどかったのは30代後半
くらいまで続いたかなぁ…。緊張のほどき方を少しづつ手に入れ、今は体もラクです。
時代の流れの速さも感じつつ、やっぱり自分の歩幅でしか歩けないなぁ…と
今回のつぶやきを「緊張のほどき方」にしました。
posted by: リボーン | コミュニケーション(人間関係) | 15:03 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/111
トラックバック