Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!(120) 豊かに生きるための依存という方法

++-------------------------------------------------------------------------++
 りぼーんのつぶやき
++-------------------------------------------------------------------------++
■豊かに生きるための依存という方法

新年を明日に控え「依存」?
…と訝る方もいらっしゃると思いますが
カウンセリングではよく出る話題でもあり
このタイミングだからこそ…の内容にしたい
…と取り上げました。

依存というのは
一般的に受ける印象のとおり
悪いばかりのものなのか?
    
    
    
マイナスに捉えられがちだけど
視点を変えることで
生きる力につなげる考え方をしようと思います。

そもそも
100%の確率で死に向かい
何かを紛らわせながら生きている私たち
依存せずに生きていく方が難しい。

そんな中
ほぼ誰もが抱えるストレスは
人間関係だったり
それにまつわる孤独だったり、様々…

これらをどんなふうに消化(昇華)していくのか?
「ハマる」という健康的な依存もあれば
「中毒」という偏重的な依存もあり
これまた人の数だけ様々です。

そこで
子ども時代に誰もが経てきた
親への健康的な依存とは別に
ここでは
社会人以降の依存を取り上げます。

そもそも依存というのは
「他のものに頼って成立・存在する」
…という意味です。

その点から言えば
一人で生きていけない私たちは、
程度の差こそあれ
誰もが何かに頼って(依存して)
生きていると考える方が自然です。

しかし
頼りにする対象や度合いによっては
脳機能にまで大きく影響を及ぼし
快楽ホルモンと言われるドーパミン放出による
依存症に至るケースもあります。

異性 → 恋人づきあい→ 恋愛依存
仕事 → 働き者 → ワーカーホリック
酒 → 酒豪 → アルコール依存症

上記のように
一極集中的に頼り過ぎ
中毒症状を起こさないために
「依存先(頼り所)を複数もっておく」ことが重要です。

ここが子ども時代とは違う 私たち大人が成熟できる所以です。

依存先(頼り所)=セイフティネットを
複数持とうとする姿勢は
→興味関心への気持ちを刺激し
→それが、日々を楽しむ態度となり
→その結果、
自身をより深く知る方へと向かい
豊かな人生への自己開発に繋がります。

例えばあなたの現状が
・プライベートでつき合える相手は一人だけ
・仕事以外に時間を割く対象はない
・新しい情報入手に興味が薄い
…と、このような傾向なら
少しのつまづきから
深い落ち込みにつながりやすく
偏重的な依存に陥る可能性が高いかもしれません。

逆に
・複数タイプの友人(所属)と関わったり
・楽しみをいくつか持っていたり
・物事への興味関心が高い
このようであれば
辛いことがあっても切り替えが早く
何か特定のものにしがみつくような依存に
陥ることは少ないでしょう。

学生時代なら、
学校で与えられることを
受身的にこなしていても複数の事柄に
触れる機会を持てますが、
社会人になるとこれが難しくなります。

そこで
日々のチョコっとしたワクワク拾いのために
何かにピン!と来た時は
「あとでやろう」ではなく、即反応!
今ここの気持ちをすかさずキャッチ!
スグにググって詳しい情報を入手!
健康的な「ハマる(依存先)」につなげてみよう。

三日坊主で、すぐに飽きるから始めない
…という人もいるでしょうが、
飽きたら、また別のもにトライしてみる!

そんなふうにしながら
自分がハマるものとの出遭いを待つのも
アリかな…と思います。

「継続は力なり」はもちろんそうだろうけど
その格言に捉われて
動きがとれなくなるのはもったいない。

日々の中で思いどおりにならないことは多いけど
「コレがあるから乗り切れる!」
というチョッとした依存先(頼り所)を見つけ
日々をちょっぴり豊かに広げてみませんか♪
    
    
    
さて
2019年、あなたは何にハマりますか?

++-------------------------------------------------------------------------++
   ■お知らせ
++-------------------------------------------------------------------------++
★2019年★
「あなたの “ 妄想 ” 応援メール」を実施します♪

対象:REBORNメルマガ読者の方

昨年に引き続き、あなたの1年を応援する
リマインドメールを不定期にお送りします。
こんなことになればいいのになぁ…という
あなたの頭の中の妄想をお寄せください。

妄想ですから、実現しなくてもオッケーです。
「もし実現したら。。めっちゃ楽しい!面白い!」
…というようにあなた自身の予想を超えたところで
起こるかもしれないワクワクを期待しながら書いてもらうものです。

だから無責任であればあるほど面白い…ということ。
オモシロ半分でお寄せください。
メルマガでお知らせしたメールフォームへ投稿してください。
お待ちしています。

※投稿期限:2019年1月15日 24:00
++-------------------------------------------------------------------------++
   ■りぼーんの綴りもの
++-------------------------------------------------------------------------++
▼Twitter
https://twitter.com/room_reborn
▼ブログ
http://reborn.jp/blog
▼こころの辞書
http://reborn.jp/dic

++-------------------------------------------------------------------------++
   編集後記
++-------------------------------------------------------------------------++
早や年末だ
平成最後の年だ
…などと急かされるようなニュースが流れる中
私はお煮しめを火にかける横で
天日に干してイイ感じになった干し芋をしがみ
割とゆったりの大晦日を過ごしています。

2019年はどんな年になるのかなぁ?

35歳の時は40代からの仕事のために備え
45歳では50代からの働き方を考え
50代では60代からの生き方を考えている。

身体は老いるけれど
心は冴えてる人で居たい。

そんなふうに考えながら、
2019年は何をしよう…、何が起こるのだろう
と考えるのもまあまあ楽しい。

今年も最後までおつきあい頂き有難うございました。
毎月配信することで私自身の振り返りとさせて頂き
それが読者の方に少しでも響く内容であれば嬉しいです。
来年も、日々の気づきを月末のお便りとして綴っていきます。
新年号からもよろしくお願いいたします。<(_ _)>

posted by: リボーン | 人生 | 13:58 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/151
トラックバック