Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆メルマガ配信登録◆
■メールアドレス  

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,100円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
(135)無用に過ぎてしまう時間を減らす


「忙しい」「時間がない」
・・・とよく聞くし
私もしばしば思うことがあります。

でもソレって
時間がないというより
自分の思うように時間を使えていない
ということなのだろう・・・と
私自身、自戒することが多いです。


1日の終わりに
「まあまあよくやれたなぁ」
・・・と眠りに就ければ気分はよく
明日の活力にも繋がるのだろうけど
それが難しかったりします。



さて、あなたは
どんな気分で眠りに就いていますか?



時間を理想的な形で使えない原因の一つに
「目の前のことに集中できない」
ということがあります。

・本を開いても文字を追っているだけで
内容が頭に入ってこない
・仕事をしているのに関係ないことが
頭に浮かんでミスをしてしまう


また時間を効率的に使いたいという思いから
同時に2つのことをする「ながら行動」で
時間の節約を図ることがあります。

でも結局、
どちらも中途半端になり
非効率なことになっている。
なんことも・・・



同じように困っている人が多いからなのか
近年「今、ここ」を大切にする生き方=
マインドフルネスが広まっています。

ただ、
心身共に素晴らしい効果のあるマインドフル
ネス瞑想ではありますが、日々継続する時間
的余裕がない・・・という現状もあります。

そんな中
「今、ここ」のド真ん中に自分を戻すために
私がやっていることがあります。

コレを読んで下さっているあなたなら
この方法を試すことはカンタンです。

思い当たる方は
読み進めて下さると嬉しいです。


さて
あなたはスマホを使っていて
「バッテリーの減り具合が早いな」
と感じたことはありませんか?

そういう時、
私は起動中のアプリを確認します。

すると
予想通り複数のアプリが起動しています。
無意識の内に次々とアプリを立ち上げ
開きっぱなしにしているのです。

バックで起動しているアプリが多いと
動作が遅くなったり
強制的にシャットダウンしたり
不具合が起きることがあります。

これと似たことが
私たちの精神状態でも起っていないか?と考えたのです。

必要なことにだけに注力したいのに
「今ここ」に必要ない考えが浮かんできて
それにエネルギーを奪われてしまう。

私たちはスマホを使っていて
要らないアプリが立ち上がっている時
指でシュ〜ッ!シュ〜ッ!とスワイプして
終了させますよね。

それと同様
願ってもないのに
侵入してきた不要な思考や頭に浮かぶ映像を
開きっぱなしのアプリに見立てて
イメージの中でスワイプします。

え!そんなことで
思考が変化するの??
という声が聞こえてきそうですが
リアルにイメージすることで効果が感じられます。

昨年末から
5人のクライエントさんにお伝えして
3人の方からいい感触の返信を頂きました。
私自身は始めて2年ほどになります。
気分を変える時にもこの動作をイメージします。

心の根っこの姿勢が変わるわけではないので
マインドフルネス瞑想には及びませんが
今すぐ何とかしたいという時は助かります。

時間もかからないし、
人に気づかれないし、
何度やってもいいし
デメリットはありません。

気が散って目の前のことに集中できない、と
感じられた時は騙されたと思って一度試してみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
りぼーんの綴りもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▶︎Twitter
▶︎こころの辞書

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここのところコロナ騒動一色ですね。
あなたやあなたの大切な方はどんなふうに
過ごされているでしょう。
東京で読んでくださっている方、
スーパーの棚が空っぽだと聞いています。
大変な状態を冷静に乗り切って頂ければと
お祈りしています。

こんな時こそ平常時にはわからない個々人の
姿勢が見えてくる機会でもあると思います。
非常時に平常時と同じように食事することを
考えていると焦るかもしれません。

でも持病がある方は別として、
健康な方は腸のデトックスも視野に入れる等
空腹になる効用を考えると、食料備蓄への
気持ちが少し変化すると思うのです。
また、外出自粛の時期を
これまで先延ばしにしてきたことの一掃期間に
充てると考えると有意義な時間の見込みも立ちそうです。

そして
この騒動の後にはいろんな価値基準が変わり
人の動きにも変化があるのではないか?と
想像しています。
家族や友人の他、直接関わりのない人を想う
気持ちが変化の鍵を握っているようにも思うのです。

これを読んで下さっている方の中には
お会いしたことのない方がたくさんいらっしゃいますが
ここまで読んで頂いていることに感謝しながら繋がりも感じています。

どうぞあたたかいお気持ちで過ごすことが
できますように祈っています。

posted by: リボーン | 人生 | 11:50 | - | - |-