Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆メルマガ配信登録◆
■メールアドレス  

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
(136)afterコロナに想うこと



先月の配信から事態はずいぶん進みました。
ステイホームが促される中、
自宅で育児、
在宅で仕事、
変わらず出勤、
違いはありながらも
多くの人が前提を覆され、普段の生活が送りにくくなっています。

そんな中
あなたは「今ここ」を
どんなふうに受け止められているでしょう。

最前線で対応に努めて下さっている方に感謝しつつ、
自分のストレスは自ら受け止めるしかなく、
イライラされている方もいらっしゃるかもしれません。

それに加え、
日本経済もこの先どうなるのか?
と安心材料がなかなかみつかりません。

・・・と、まあこんな視点でいると
マイナス面に気持ちが傾いてしまいます。

でも、
個人レベルでチョッと見方を変えてみるとどうでしょう?

例えば
不登校中の学生さん、
ひきこもり中の社会人、
いじめに遭っていた人、
いやな同僚や苦手なママ友が居る人などにとっては
罪悪感なく自宅で居れるこの期間に
実はホッとされているのではないでしょうか?

こんなことは
大きな声で言えることではないし
大変な事態に不謹慎だと言われそうですが、
これが個々の事情なのだと思います。

国や世界レベルで起きる非常事態にも
個々の微細な事情を重ね合わせると
湧いてくる感情に違いがあって当然です。

そこで、
そんな私たちができること、
そんな自分にしかできないことは何か?

世の中が、ある一方向に動く時
それを感じつつも、心かき乱されることを最小限に

「自分で自分の機嫌を良くしておくこと」

これは我がままではなく
大変な事態の中で
一人一人の心がけが成し得る
重要な貢献だと思うのです。

心が少しでも機嫌良く働くと
目の前のことに丁寧に関わることができます。
    ・
    ・
    ・  
また、こんな折
いや、こんな折だからでしょうか
未来を見据えるようにそれなりのワードが
生まれてきていますね。
    ・
    ・
    ・ 
「after コロナ」

あなたはこの響きにどんな思いが湧いてきましたか?

このワードは
私たちがインターネット出現以前に戻れないのと同じように
コロナショックが終息しても
コロナ以前の暮らしに戻れないことを意味しているように思います。

このことを
残念だと受け止めるのか?
新たな時代の幕開けととらえるのか?
その選択は自由です。
    ・
    ・
    ・ 
でも、できることなら
事態を前向きに受け止めたい。

そう!

ここでいう「前向き」というのは
起こった出来事を自分に都合よく
自分の未来が明るく広がるように
意味づけすることです。

それが少々バカげた内容でもイイ
その内容を公言する必要はない、
自分の気持ちがアップする内容であればイイ。

そのヒントとして
コロナショックによって
・編み出されたこと
・活発化したこと
・知っていたけど利用経験のないこと
などを便利に楽しく活用する自分を想像してみる。

どうでしょう?

数ヶ月の間に一変した暮らし、
時計の針をグッと進めたこの事態を良い転機に変えてみませんか?


最後に
私が思う「今後、より一層必要になる力」

・想像力、創造力、好奇心
・質の良い情報を得る力
・曖昧な状態に耐える力
・恥をかく力
・配慮ある伝達力
・リモートシステムを活用する力
・困難を面白がって乗り越える力

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
りぼーんの綴りもの
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▶︎Twitter
▶︎こころの辞書
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「編集後記」 兼 「お知らせ」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前からオンライン読書会を開きたいと思っていました。
でも、
「また今度」となかなか進められずにいました。

そこで今回
ステイホームを機にトライしようかと考えています。
本を読むのではなく、これまでのREBORNの配信を
取り上げシェアするスタイルです。

一話完結でどの回からでも参加してもらえるものにします。

▼「オンラインで」ってどうやるの?

ZOOMアプリ(無料)を考えています。
REBORNでは2017年4月からこの
アプリを使ってオンラインカウンセリングを行ってきました。
その中で
「そういうのは苦手で」というご意見もありました。
ただ、
今後はZOOMに限らず、いろんな場への参加が
オンラインスタイルになると思います。
それに慣れるという意味でも練習台にしてもらえれば幸いです。

初めてと言う方へは確認練習の機会も設ける予定です。
興味をもたれた方は、下記フォームを開いてみてください。

 

オンライン読書会(仮)フォーム

posted by: リボーン | 人生 | 12:30 | - | - |-