Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!…vol.63
+++------------------------------------------------------------------------+++

カウンセリングルームRebornでは、心に寄り添うことでその方の今後の
方向性を一緒に考えさせて頂くお手伝いをしています。
つまづきを感じたり、辛くて動けなくなったり、心の整理が必要になった時、
思い出して頂けると嬉しいです。

+++------------------------------------------------------------------------+++

先月から月1回開かれる読書会に参加しています。
読書会というのは、同じ1冊の本読んで感想や気づきを分かち合うものです。
次の回までに宿題のページを読んでおき、心に留まった部分に線を引いておくのです。
同じ本を読んでいるのに線が引かれる箇所はそれぞれ違います。
意識の向ける方向が違い、いい意味での驚きの声があがります。
1月のメンバーは5人、今月は9人。
メンバーが増えると、違いも多くなります。
他の人の気づきを分かち合えることで自分の気づきにさせてもらえる貴重な場です。
来月も楽しみです♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■ リボーンのつぶやき
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【もうダメ…というその時】

生きていると本当にいろんなことが起こります。
あなたは、「もうダメだ」…と心細くなったり自暴自棄になったことはありませんか?

私は、孤独を感じたり
進む道が分からなくなった時、
どんなふうに抜け出せばいいのか手立てが思い浮かばず、「もうあかん、イヤ!」と
弱音を吐きたくなることがあります。

そんな時、よく思い出すのが
故・河合隼雄氏(心理学者)の「灯りを消せ」という講話です。

それは、海釣りに出た人たちが、釣りに夢中になってる内に潮に流され
方角がわからなくなったにも関わらず、真っ暗な中、無事生還した話です。

遭難した船員たちは、周囲を灯りで照らして必死で陸地の方角を探していました。

そんな時、一人の船員が突然「灯りを消せ!」と叫んだのです。

驚きながらも他の船員たちは迫力ある彼の声に従いました。
そうすると、徐々に目が暗さに慣れ全くの暗闇だと思っていた光景に島が浮かび上がり
帰ることができました。

この例え話が意味するのは
灯りという道しるべに頼りすぎていると、本当に目指す所が見えなくなるということです。

解決を急ぎ、目の前の灯り(手っ取り早い解決策)に頼りすぎると、
結局は本当に向かいたい方向へ進めないこともある…ということです。

遠回りに思えるかもしれないけれど、一旦灯りを消すことが必要な時もあるのですね。

では、
どうしようもない気持ちを抱え、混乱状態の時に
灯りを消す…というのは、具体的にどうすることなのでしょうか?

それは、
安直な手立ては一旦脇に置き、少しの間、何もせずにボ〜ッとしてみることなのです。
「もうダメ」というどうしようもない時にボ〜ッとするなんて、とんでもない!
…そう思いますよね。
闇の中で灯りを消すというのは本当に大変な勇気が要ることですから。

でも、目の前の溢れるネット情報に右往左往していたり
他人の意見に影響を受け過ぎたり
混乱のため、何をどうすればいいのか足元が定まらないようなら
灯りを消すという例えのように、混乱している事柄から一旦離れてみる!
それが結局は、賢明な道なのだろう…と今やっと実感できています。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■ お知らせ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★今月のアメブロup記事 

  4日: 次の光
posted by: リボーン | 人生 | 16:09 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/73
トラックバック