Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
プロフィール

足立 かよ子
大阪府堺市で女性専用のカウンセリングルームを運営しています。
プロフィールはこちら>>

◆おすすめリンク◆
カウンセリングをご検討中の方へ
カウンセリングを迷っておられる方は検討材料にご覧ください
>>>ご検討中の方へ

つぶやきタイトル集♪
2009年4月からのつぶやきを集めています>> タイトル集
著書紹介

がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」〜自信を育て、幸せに導く小さな習慣〜
PHP研究所 価格:1,260円

PHPスペシャル'13.10月号に掲載されています。

フェイスブック
私の本棚
備忘録のような感じでアップしています
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
生きやすさのヒント!…vol.70
++----------------------------------------------------------------------------++
カウンセリングルームRebornでは、心に寄り添うことでその方の今後の
方向性を一緒に考えさせて頂くお手伝いをしています。
つまづきを感じたり、辛くて動けなくなったり、心の整理が必要になった時、
思い出して頂けると嬉しいです。
++----------------------------------------------------------------------------++


私が何かを始めるのはいつも9月なのです。
これに気づいたのは30代後半かなぁ。
人生を振り返り、何かをスタートさせた時期をたどると9月なのです。
春ではなくこの9月という月は、いつの間にか私にとって特別な月になっています。
年齢に関係なく1年生になったようなフレッシュ気分を味わえるこの季節を迎え
今年も始めます…興味あること。

-----------------------------------------------------------------------------------
◆リボーンのつぶやき
-----------------------------------------------------------------------------------

【オリジナリティって、必要なの?】

カウンセリングルームを開業して10年程の間でお受けしたお悩みの中に
メインの問題ではないけれどお困りごととして挙がる頻度の高いものがあります。

それは、
「発想力の貧困さ」
「アイデアがオリジナリティに欠ける」

…という内容です。

例えば、職場などで「自分で考えなさい」と言われても考えが浮かばない。
レポート提出が必要な時でも良い発想が出てこない…というのです。

わかるんです。この気持ち。
私も若い頃、いくら考えても良いアイデアが浮かばなかったんです。
自分以外の人は器用にうまく考えを練り上げているように感じ、
つまずくばかりでコトが進まないじれったさにイライラしていました。

でもある時から心が軽くなり、自責することが少なくなりました。

それは、「学ぶ」の語源を知った時からです。
「学ぶ」というのは「真似ぶ」からきています。

そして「考える」というのは「経験」と「知恵」の組み合わせだと知りました。

経験は、学びを積み重ねたもの。
…ということは、いろんなものを真似っこすることが経験となり、
そこから知恵が生まれ、自分自身の考えに結びつくということです。

そこから私は変わりました。
例えば、私のホームページは自作ですが、これも初めは真似っこが基本です。
10年以上前になるでしょうか、
参考にできそうなサイトを探して、いろんな種類のホームページを観ました。
「このサイト 観やすいなぁ」と感じたら、なぜ観やすいのか?など
たいして考えず、とにかく外観を真似てみました。
もちろん伝えたい文章の内容は私が考えたものです。
しかし、外観の見やすさにつながる行間や線の太さ、ヘッダーの幅、
かもし出したい雰囲気にあったトップの画像など、参考にしました。
そうして、半年程が経ち、作り方に慣れた頃から自分のアイデアが
オリジナリティを帯びてきました。

また、
「この先生ステキ!」…と感じたら
その先生の本を読みまくる。
その先生セミナーを受講する。
その先生のCDを聴きまくる。
そして考え方を真似る。
大好きなチャプレン沼野尚美先生のCDは100回近く聴いているでしょうか。

天才画家といわれる人は、
いろんな絵をたくさん観ています。
人気作家といわれる人は、
いろんな作品をたくさん読んでいます。

初めからオリジナリティなんてみんな持って無いんですよね。

愚直に学ぶ…
愚直に真似る…から始まるのです。
そう思えるとラクになったんです。

来月開催するワークショップ
「対話力を育てるためのコミュニケーショントライアル」
この「愚直に学ぶ」を大切にしています。

対話力は「遺伝や性格の結果ではなく、習慣の結果」です。
魔法にかかったように一足飛びにうまくなる術を探してもみつかりません。

うまくいく方法を愚直に学ぶこと、
そしてそれを継続すること。
そうすることが生きやすさをつくる習慣へとつながります。

---------------------------------------------------------------------------
◆ワークショップ開催のお知らせ
---------------------------------------------------------------------------
★9/28  午後1〜3時:パステルアート体験(満員御礼)
 
前回の様子はコチラからご覧ください>>

★10/12・19の2日間:コミュニケーショントライアル(受付中)
 9月末までにお申込の方は10%の割引をさせて頂きます。
カウンセリングとは別の視点でグループだからこそ育める力を一緒に育てませんか♪

詳しくはコチラでご覧ください。⇒ ワークショップ情報♪

お申込はこちらです。⇒ PC・スマホ用携帯用

--------------------------------------------------------------------------
◆今月のブログタイトル
--------------------------------------------------------------------------

下記は⇒コチラからご覧頂けます。

9/22:男性もパステルアート体験♪
9/20:親子でもそりゃぁ〜価値観は違う。でも…
9/17:あなたが感じる心地よい関係・場所・ひととき
9/15:私が死んだ時
9/11:あなたの対話力は 「〇 〇」 の結果です!
9/09:昨日のブログに質問を頂きました。
9/08:「ひとりで生きてる」と感じているあなたへ
9/04:「今ここ」の自分を楽しみために、この秋あなたは何をしますか?
9/03:若くして老いた人、歳を重ねて 尚フレッシュな人。あなたは?
 
posted by: リボーン | 人生 | 15:55 | - | trackbacks(0) |-
この記事のトラックバックURL
http://otayori.reborn.jp/trackback/83
トラックバック